たびのきろく

カバ好き人間のたびのきろく。

東京

上野たび 旧東京音楽学校奏楽堂

週末のこと。買い物ついでに上野へ行きました。 上野公園は銀杏が綺麗でした。 西郷さんの近くには十月桜が咲いていたりして。 ↓この日の目的は博物館動物園駅だったのですが・・・ 整理券制だそうで、昼過ぎに行ったところで入れず。 係員によれば、土日だ…

ソラマチ すみだ水族館

前回のつづきです。 映画を観たあと、都営浅草線に乗って押上で下車。 スカイツリーのふもと、ソラマチにある、すみだ水族館に寄りました。 水族館入口はスカイツリー展望台受付の先にありました。 この水族館、2フロアーしかなく、イルカショーもなければジ…

映画「鈴木家の嘘」&GINZA SIX

先週末のこと。 シネスイッチ銀座にて「鈴木家の嘘」という映画を観ました。 シネスイッチ銀座というのは、自分がたまに藤城清治さんの展示を観に行く、教文館という本屋の裏手あたりにある、わりと小さめの映画館です。 ネタバレ的なことは書きませんが・・…

森美術館 カタストロフと美術のちから展

A先生の展示と同じチケットで入れるとのことだったので 森美術館で開催中の「カタストロフと美術のちから」展も観てきました。 A先生の展示会場(東京シティービュー)がある52Fからエスカレーターを上がってすぐのところでやっています。 ただついでに観て…

東京シティービュー 藤子不二雄Ⓐ展

ハロウィンが終わった後のこと。 六本木ヒルズ展望台の東京シティービューにて始まった「藤子不二雄Ⓐ展 Ⓐの変コレクション」を観に行きました。 正直なところ、展望台での展示というのは如何なものか?と思っていたのですが・・写真撮影OKとのことなので行っ…

日本橋三越「木村伊兵衛 パリ残像」&足立区立郷土博物館 大千住 美の系譜展

先日、日本橋三越にて写真展「木村伊兵衛 パリ残像」を観ました。 正直なところ、木村伊兵衛という名前は「木村伊兵衛写真賞」(優れた若い写真家に贈られる賞)で聞いたことがあるくらいだな・・と思っていたら、74年に亡くなられていました。 どうりで・・…

国立科学博物館 標本づくりの技&ニッポニテス展

週末。ちょっと久しぶりに国立科学博物館へ。 現在、企画展「標本づくりの技 職人たちが支える科博」が開催中。 昆虫展(すでに終了)のように特別展ではないので、常設展料金で入場できます。 この展示、漫画「へんなものみっけ!」とコラボレーションして…

映画「日日是好日」

最近、忙しくてあまり出かけられていなかったのですが・・ 映画「日日是好日」が始まったのでダンボ母と観に行きました。 5月くらいに映画「モリのいる場所」を観た際、予告で知り、 お茶は嗜まない自分ですが、ちょっと興味があった次第。 自分が行ったシネ…

日本伝統工芸展&貨幣博物館 明治期の日本銀行の風景展

台風が来る前のこと。 日本橋三越で開催していた「日本伝統工芸展」へ行きました。 日本橋での開催は既に終わりましたが、全国の三越を中心に巡回するそうです。 正直なところあまり見応えがなく・・特に陶芸作品はあまりにも実用性にかけ離れているというか…

郵政博物館 どうぶつゆうびん局へようこそ!はしもとみおの木彫の世界展

停電はひどかったようなのですが、あまり揺れなかったらしい北見(サロマ湖のほう)に住んでいる元同僚の無事を確認し・・・ かなり久しぶりに東京スカイツリーの横、ソラマチ内にある郵政博物館へ行きました。 最終日になってしまいましたが、はしもとみお…

東京大学総合研究博物館 珠玉の昆虫標本展

夏休みということで、全国各地で昆虫関係の展示を開催していますが・・ 東京大学総合研究博物館で開催中の「珠玉の昆虫標本」展を観に行ってきました。 大江戸線もしくは丸ノ内線の本郷三丁目駅を下車、歩くこと数分。 テレビによくでてくる赤門ではなく、大…

教文館 藤城清治 光と影の生きる喜び展

お盆前の週末のこと。 自分にとっては毎年恒例の、藤城清治さんの展覧会「光と影の生きる喜び展」が始まったので銀座まで出かけました。 会場はいつもの教文館という書店の9階、ウエンライトホール。 始まったばかりなのでそれほど混んではいませんでしたが…

東京ステーションギャラリー 生誕100年いわさきちひろ、絵描きです。展

日曜日のこと。 東京ステーションギャラリーにて開催中の「生誕100年いわさきちひろ、絵描きです。」展を観にいきました。 正直なところ、自分が小学生のころに使っていた国語の教科書の表紙が、いわさきちひろの絵でして・・このあっさりと描いた感じがあま…

パナソニック汐留ミュージアム 没後50年 河井寛次郎展

先週末もとても暑かったのですが・・なんとか地下通路や汐留シティセンターなど建物を通り抜け、パナソニック汐留ミュージアムにて始まった「没後50年 河井寛次郎展 ー過去が咲いてゐる今、未来の蕾で一杯な今ー」を観に行きました。 京都にある河井寛次郎記…

国立科学博物館 特別展 昆虫

三連休前の金曜日。夕方に上野まで出かけまして・・ 国立科学博物館で始まった「特別展 昆虫」を観てきました。 金曜日の夜間開館日でして、この日は20時まで。 この展覧会、10月までやっていますが、夏休みになると混むし会期末に行くのも嫌だった、三連休…

森美術館 建築の日本展ーその遺伝子のもたらすものー

関東地方は梅雨も明け、ものすごく暑かった土曜日。 久しぶりに森美術館へ。「建築の日本展ーその遺伝子のもたらすものー」を観に行きました(9月17日まで)。 六本木駅で下車してエスカレーターで地上に出ると、アーチみたいなところから霧がでていました。…

TODAY'S GALLERY STUDIO ミニチュア写真の世界展

先日、銀座で開催していた田中智さんのミニチュア展を観に行ったばかりですが・・ 浅草橋にあるTODAY'S GALLERY STUDIO TOKYOで始まった「ミニチュア写真の世界展」へ行ってきました(24日まで・月曜休み)。7月には名古屋へ巡回するそうです。 ↑これはビル…

花見たび 堀切菖蒲園&映画「モリのいる場所」

先週末、またまた菖蒲を観に堀切菖蒲園まで出かけました。 おそらく2年ぶりくらいの訪問。 住所としては東京都葛飾区です。 江戸川沿いにある菖蒲園はまだまだ咲いていなかった(電車の窓から眺めた感じ)のですが・・堀切菖蒲園は満開とはいかなかったもの…

田中智 ミニチュアワールド Face to Face もっとそばに展&岩合光昭の世界ネコ歩き2展

日曜日。2つの展示をハシゴしました。 まずは有楽町で下車し、銀座のポーラミュージアムにて開催中の「田中智 ミニチュアワールド Face to Face もっとそばに」展へ(27日まで)。 昨年、新宿のタカシマヤで開催されていた田中達也さん(ミニチュア写真家)…

花見たび 新堀しゃくやく公園

連休中のこと。 江戸川区にある新堀しゃくやく公園へ行きました。 久しぶりに都営新宿線に乗り、篠崎にて下車。 歩くこと15分・・なかなか遠いです。 JRの駅からバスも出ていますが、土日祝日は1日に5便くらいしかないという・・。 迷いながらもなんとか到着…

花見たび 亀戸天神&スタンプショウ2018

先週末はいろいろ出かけまして・・ まずは藤を眺めに亀戸天神へ。 以前、勤務地が亀戸だったことがあるものの方角が逆だったので、その当時は来た事がありませんでした。その後、オニギリの姉を連れて1回くらい来たかなーーという感じ。 JR亀戸駅にて下車。…

EBIS 303 Re 又造展

今回、あんまりにも内容がひどかったので記事にはしなくても・・と思ったのですが、記録として記しておきます。気分を害された方はスルーしてください。 週末、恵比寿にある富士重工業(スバル)のビル内のイベントホール?、EBIS303で開催中の「Re又造」展を…

東京国立近代美術館 工芸館 名工の明治展

先週末、東京国立近代美術館の工芸館へ。 竹橋駅で下車、近代美術館の本館の前を通り過ぎると ↑紅枝垂系のサクラが綺麗でした。 ここは皇居の前、というか向かい側でして・・この2日後、天皇陛下も少し(8分くらい?)皇居外を散策され、枝垂れ桜を楽しまれ…

猪熊弦一郎展 猫たち & 花見

週末、渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムにて開催中の「猪熊弦一郎展 猫たち」を観に行きました(4月18日まで)。 猪熊弦一郎(1902-1993)は高松市生まれ、丸亀市育ちの画家です。東京藝大では藤島武二に師事。三越の包装紙(濃いピンクと白の)をデザイン…

東京ステーションギャラリー くまのもの展

週末、東京ステーションギャラリーで開催中の「くまのもの 隈研吾とささやく物質、かたる物質」を観に行きました(5月6日まで)。 この展覧会、建築家・隈研吾の30年に及ぶプロジェクトの集大成を展観するものだとかで・・年代ごとではなく、素材別(木・石…

泉屋博古館分館 木島櫻谷展 近代動物画の冒険

週末、六本木にある泉屋博古館(せんおくはくこかん)分館で始まった「木島櫻谷(このしまおうこく) 近代動物画の冒険」を観てきました。 南北線の六本木一丁目で下車、泉ガーデンタワーという建物のエスカレーターで昇りきった先に泉屋博古館分館は存在し…

国立科学博物館 南方熊楠&地衣類展

日曜日。 国立科学博物館で開催中の「南方熊楠 100年早かった智の人」展を観に、上野へ。 こちらは企画展なので、常設展料金(620円)で入れます。 南方熊楠は和歌山市生まれの生物学者・民俗学者・博物学者です。 厳密に言うと昨年、生誕150年。 大学を中退…

東京オペラシティ アートギャラリー 谷川俊太郎展

週末のこと。 家のダンボ系の母に照明器具を見てこいと言われ、秋葉原へ。 照明といえばヤマギワかなと思っていたのですが、ショールームはとっくの昔に移転し、秋葉原には存在しませんでした(現在は青山)。 もう秋葉原は電気街とは呼べないのか? 量販店…

森美術館 レアンドロ・エルリッヒ展 見ることのリアル

ちょっと久しぶりに六本木の森美術館へ。 開催中の「レアンドロ・エルリッヒ展-見ることのリアル-」を観てきました。 レアンドロ・エルリッヒとはアルゼンチンの現代美術家です。 あまり現代のものは好みではないのですが、6月に金沢21世紀美術館へ行った際…

新橋・表参道 チャリティー展めぐり

今年も恒例のチャリティー展へ足を運びました。 まず新橋のリクルートのビルの1階にあるクリエイションギャラリーG8へ。 おそらく「つつのくつしたてん」と読むはず・・。 今回は筒型の靴下「つつした」をベースに167人のクリエイターがデザインしたオリジナ…