読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たびのきろく

カバ好き人間のたびのきろく。

代官山たび ヒルサイドテラス

東京

先日、みなとみらいへ行った帰りに代官山にあるヒルサイドテラスに寄りました。

横浜から東急東横線に乗りまして、渋谷のちょっと前、代官山で下車。

道路でいうと槍ヶ崎という交差点から旧山手通りに入ってちょっと歩いた場所にあります。住所としては東京都渋谷区です。

  f:id:kabakabatamanegi:20120903115304j:plain

 ヒルサイドテラスというのはギャラリーやカフェ、オフィス、店舗、住居もある複合施設のようです。住居というのはどの部分なのか不明ですが・・。家賃高そうな気がしてならないです。なんとなく雰囲気が六本木AXISにちょっと似ているような。

A〜H棟、アネックス、ウエストなどに分かれており、アネックスを除いて槇文彦氏・設計なのだそう。(テレビ朝日の本社ビルや幕張メッセなどを手がけた有名な建築家です)

  f:id:kabakabatamanegi:20120903115234j:plain

  f:id:kabakabatamanegi:20120903115249j:plain

↑案内板?もレリーフみたいな感じになっていてオシャレです。

  f:id:kabakabatamanegi:20120903115617j:plain

ヒルサイドテラスへ来たのは初めてかと思っていたのですが、、

↑この一年中クリスマス用品を売っているお店を見て、前にも来たことがあった!と思い出しました。

 

 

 

  

  f:id:kabakabatamanegi:20120903115321j:plain

↑現在は終了してしまいましたが、この日の目的は「CHIPS 2012」という来場者参加型イベント。入り口でチップを貰い、気に入った作家の作品にチップで投票するシステムです。得票上位の作家はギャラリーで個展ができるとか、特典があるようです。その他、作品を販売しているスペースもありました。

  f:id:kabakabatamanegi:20120903115334j:plain

↑これは投票の対象になっていなかったのですが、虹色な椅子が会場前に。

相澤さんという方の作品のようです。

正直、人の作品に投票するというのは難しいです。こういったものは入り口付近よりも出口付近に並んでいる作品のほうが有利なんでは・・?と思ったり。全て作品を見て、わざわざ投票しに入り口付近の作品まで戻る人って少ないような。

 

 

 

 

  f:id:kabakabatamanegi:20120903115357j:plain

↑CHIPSの向かい側でやっていたチャリティーイベントにも寄ってみました。

東京芸大のOBの方々が作品を販売して、震災ボランティアの方々を支援しているプロジェクトなのだそう。

  f:id:kabakabatamanegi:20120903115411j:plain

  f:id:kabakabatamanegi:20120903115420j:plain

↑会場の入り口前に桜の木を発見。なかなか緑の多い中庭というか・・。

  f:id:kabakabatamanegi:20120903115433j:plain

  f:id:kabakabatamanegi:20120903115444j:plain

このイベントで自分はポストカードと一輪挿し?を購入。

一輪挿しは高さ7センチくらい。かわいらしいので買いました。

作者は奈良県で工房を営んでいる方のようです。

 

 

 

 

  f:id:kabakabatamanegi:20120903115509j:plain

交差点のほうに向かって戻ってくると

ヒルサイドテラスのA棟のギャラリーにて「大地の芸術祭」のインフォメーションギャラリーみたいなものを発見。(これももう閉まってしまったらしい?)

大地の芸術祭」とは越後妻有(新潟県)でやっている国際芸術祭です。(17日まで)行きたいなーとは思っていたのですが、いかにせん交通が不便そうなので断念。

雑誌「OZ」や、「美術手帖」にも載っていました。これもちょっと本を読んで復習したいと思います。。。OZは正直、今まで買った事なかったです。

OZ magazine (オズ・マガジン) 2012年 09月号 [雑誌]

OZ magazine (オズ・マガジン) 2012年 09月号 [雑誌]

美術手帖 2012年7月号増刊 特集 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2012 公式ガイドブック アートをめぐる旅ガイド

美術手帖 2012年7月号増刊 特集 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2012 公式ガイドブック アートをめぐる旅ガイド

  f:id:kabakabatamanegi:20120903115526j:plain

↑いろいろリーフレットなど貰ってきたのですが。。

三省ハウス」というのは廃校になった木造校舎を改築し、大地の芸術祭をきっかけに宿泊施設にした建物だそうです。その他、「棚田バンク」という棚田の里親を募集しているプロジェクトなどもあるそうで、、今、新潟は熱いですねー。。

 

 

代官山には製菓学校があったはずなのですが、どこか見逃した感じです。

地図をみるとまだ存在するみたいなのですが・工事中とかだったのか??

 

代官山はここまで。。