読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たびのきろく

カバ好き人間のたびのきろく。

上野たび チョコレート展2

上野たびの続きです。

 

   f:id:kabakabatamanegi:20121105161253j:plain

↑チョコレート展なので、チョコレートも展示。

   f:id:kabakabatamanegi:20121106010713j:plain

本物なのか定かではないですが、、これだけライトが当たっていても大丈夫そうなのでレプリカなのでしょうか。

買うとしたらちょっと高そうです。

   f:id:kabakabatamanegi:20121105161428j:plain

↑昔のチョコレートの型とか、

   f:id:kabakabatamanegi:20121105161504j:plain

   f:id:kabakabatamanegi:20121105161522j:plain

↑広告なども展示されていました。

海外ものだから撮影可??

イラストがノーマン・ロックウェルみたいな感じがします。

 

   f:id:kabakabatamanegi:20121105161715j:plain

展示の最後のほうでは、チョコレートでできた↑忠犬ハチ公が。

剥製も科学博物館内にあるはずなので・・剥製を見ながら作ったのでしょうか?

上野っていうことでチョコレートでできたパンダもあったのですが、あんまり可愛くなかったです。。

   f:id:kabakabatamanegi:20121105161839j:plain

↑チョコレートでできたシーラカンスも。これはけっこうすごい。

 

   f:id:kabakabatamanegi:20121105161926j:plain

↑チョコレート展にて購入した品々。

売店も、会計待ちの列ですごい混んでいました。。

もちろん本物のチョコレートも売っていたのですが、今回は買わず。

リボンがかかっている箱はチョコレートのマグネット3個入りです。

赤い蓋の円柱はアポロのスティックのり。

ピンクのチョコレートはみたいなものは、チョコレートを割った感触が無限に味わえるという代物でして。。カプセル自販機?にて買いました。そういえば以前、枝豆の中の豆を出す感触が味わえる「無限えだまめ」というのがあったような。。

 

すでに売店で品切れがあるというのは、いかがなものか。。まあすぐ入荷するのでしょうけど。

顔写真入りのチョコレートパッケージを作ることができるコーナーもあったのですが、写真は自粛ということで。

 

   f:id:kabakabatamanegi:20121105162522j:plain

↑科学博物館のミュージアムショップ(地下)にて購入したポストカード。

手前にあるのは上野の科学博物館オリジナルです。

植物画のカードは、植物画コンクールで入賞した作品なのだそう。

筑波にある科学博物館の分室?みたいなところのオリジナル。

なんと1枚30円。安すぎる・・。

入賞作品なので当たり前ですが、上手すぎる・・。

一番左は「ようしゅうやまごぼう」を描いたものでして、朝顔よりもハンカチが染まりそうな感じの植物です。自分の母校の小学校に生えていたので、よく覚えています。

 

   f:id:kabakabatamanegi:20121105162934j:plain

このあと夕ご飯の予定があったので、早々に科学博物館をあとにします。

それにしても科学博物館のレンガはボロボロですがいい味だしてます。。

 

上野たびはここまで。。