読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たびのきろく

カバ好き人間のたびのきろく。

蔵王たび 御釜

連休中、山形〜宮城へ旅してきました。

 

朝、新幹線で白石蔵王駅へ。駅前から旅行会社のフリープランについていたバスツアーに参加しまして、遠刈田温泉付近を経由しまして、、山を登り・・

   f:id:kabakabatamanegi:20131015202725j:plain

御釜(おかま)に。山の上だけあってとにかく寒いです。体感的には5°くらいかと思われ・・ダウンジャケットが欲しいくらいです。蔵王連峰で最も標高が高いとかで、GWのころでも雪が残っていたりするそう。

   f:id:kabakabatamanegi:20131015202846j:plain

この日はとにかく風が強く、かつ火口湖の近くへたどり着くにはかなり岩がごつごつしておりまして・・底が厚めのスニーカーがおすすめです。

   f:id:kabakabatamanegi:20131015203040j:plain

↑なんとか近づいて撮影。エメラルドグリーンがちょっと阿蘇山にも似ているような気がします。

山の天気は変わりやすく、霧などで見られないことも多いのだとか。確かに、雲の動きがものすごく早い感じがしました。

   f:id:kabakabatamanegi:20131015203225j:plain

刈田嶺神社がもっと上のほうにありましたが時間がなかった&寒かったので断念。

   f:id:kabakabatamanegi:20131015203402j:plain

↑御釜を背にして撮影。雄大な景色が広がります。。

この御釜までたどり着くには、エコーラインという日光のいろは坂みたいな道を登り(ここまではかなりの渋滞)料金所をくぐってハイライン(ここは有料)という道を走ります。途中からリフトにも乗れますが、この日のような風の強い日でも大丈夫なのだろうか・・。

道中、車窓からでしたけど三階滝という滝を観ました。ここは水量が少なくてあまり感激しませんでしたし、紅葉も標高がかなり高くなってきてからしか感じませんでしたが、、御釜を見られただけでもよかった。。。

   f:id:kabakabatamanegi:20131015204039j:plain

↑御釜近くのレストハウスにて絵はがきを買いました。

寒さに耐えかねて逃げ込んでくる人も多く・・自分はここで温かい珈琲も買い、バスに戻りました。

エコーラインは11月になると冬季閉鎖になってしまい、、よって、このツアーも10月限定のもの。また、山形駅方面からも行くツアーもあるようです。

 

   f:id:kabakabatamanegi:20131015204856j:plain

↑だいぶ下って、、ライザワールドというスキー場に。

ここには写っていませんが、子供たちが凧上げしていたりします。

   f:id:kabakabatamanegi:20131015205003j:plain

   f:id:kabakabatamanegi:20131015205046j:plain

ここでツアーについていた昼ご飯↑「いも煮御膳」をいただきました。里芋がとても美味しい・・。レストラン内にはイートインコーナーもありまして、石窯ピザなんかも食べられます。スキー場だけあって、トイレには壁にくっついたドライヤーがあったり。

   f:id:kabakabatamanegi:20131015205315j:plain

御釜に比べてだいぶ暖かく・・コスモスがたくさん咲いていました。

 

旅はまだまだつづく・・。