読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たびのきろく

カバ好き人間のたびのきろく。

幕張メッセ 宇宙博2014

関東

先日、千葉県の幕張メッセで開催中の「宇宙博2014」へ行ってきました。

正直なところ・・天体や宇宙にはあまり興味なかった&入場料が高い(大人2500円)ので、行くつもりはありませんでした。しかし・・家の母が持っている銀行系カードの冊子に載っていた「宇宙博ご招待」に応募したところ、見事当選。通常は17時までですが、特別内覧会ということで19時前に会場へ。

   f:id:kabakabatamanegi:20140811113425j:plain

この日、幕張メッセでは他にトミカ(こちらも17時くらいまでらしい)を開催していたり、近くでAKB関係のイベントをやっていたりしまして、けっこう海浜幕張駅前は混雑していました。ナイトゲームがあったのか?野球場へ行くバスも出ていたり。

   f:id:kabakabatamanegi:20140811113438j:plain

↑これは公式キャラクターのキュリオくん

会場の構成としてはNASAJAXA、未来の宇宙開発、火星探査、みたいな感じで分かれています。入場すると最初に映像コーナー、最後のほうにも8Kハイビジョンシアターという映像(5分くらい)を見るコーナーがあります。ガウディ展もそうでしたけど、映像を見せるのは最近の傾向なのか・・。

印象的だったものをいくつか・・

   f:id:kabakabatamanegi:20140811120232j:plain

↑これはジュピターロケットのノーズ・コーン(先端部)

   f:id:kabakabatamanegi:20140811120400j:plain

アポロ月面車。ビーチに置いてあるかのような椅子が印象的。

椅子が豪華だと宇宙服にとって不都合だとか、テレビで言っていたような。

   f:id:kabakabatamanegi:20140811120556j:plain

↑火星探査車。

   f:id:kabakabatamanegi:20140811120655j:plain

   f:id:kabakabatamanegi:20140811120705j:plain

スペースシャトルアトランティスの実物大模型&運転席。

ここはちょっと混雑していまして、階段の下まで並ぶ方式。

   f:id:kabakabatamanegi:20140811151726j:plain

↑「きぼう」の実物大模型。ここも階段を上がって入れます。

   f:id:kabakabatamanegi:20140811151820j:plain

野口さんのサインが。ここもやや混雑。

NHKの番組によると、「きぼう」という名前は一般公募でつけられたのだそう。

番組に出演していた宇宙工学者の的川泰宣氏は「きぼう」の広さをよく解っておらず、「よじょうはん」という名前を応募したと言っていました。。

   f:id:kabakabatamanegi:20140811120910j:plain

↑こういったロケットは筑波へ行った際にも見たなー・・。

音声ガイドは借りなかったので、一時間半ほどで出口方面へ。

   f:id:kabakabatamanegi:20140811121142j:plain

↑購入したお土産。

先日、世田谷美術館の「ボストン美術館」でラ・ジャポネーズを真似したリラックマファイルを買いましたが・・なんと宇宙博バージョンが売っていました。棚にあった最後の1つでしたが、まだ在庫はあるのかもしれないです。真ん中にあるのはリラックマのメモ帳。ぬいぐるみもありました。リラックマは最近、仕事を選びませんな。。あくまで土産なので既に手元には無いです。

左は宇宙博バージョンのツバメノート。昨年、上野の国立科学博物館で観た「深海展」でも深海系のツバメノートを買ったような。。

   f:id:kabakabatamanegi:20140811121823j:plain

↑ポストカードとイプシロンロケット型ラムネ(300円くらい)。

   f:id:kabakabatamanegi:20140811121927j:plain

↑ロケット型ラムネは普通に売っているラムネが3つ入っているだけでした。

ほとんど箱代?

 

 

この宇宙博、入場者が10万人を突破したそうで、平日の15時以降は安くなるチケットが発売されるとか。。

それにしても、お爺ちゃん(またはお婆ちゃん)+孫、みたいな組み合わせが多かったです。

 

本日はここまで。