読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たびのきろく

カバ好き人間のたびのきろく。

花見たび 小岩菖蒲園

東京

もう菖蒲は終わりかなと思っていたのですが、、、

HPを見ると今が満開と書いてあったので、雲行きが怪しかった先週末、菖蒲を観に京成電車にゆられて江戸川沿いの菖蒲園へ行ってきました。

昨年は堀切菖蒲園へ行ったので、今年はちょっと違う場所へ行ってみたかったというのもあり。。

   f:id:kabakabatamanegi:20130617112905j:plain

しかし・・行ってみるとやはり、やや終わりかけかなーといった感じでした。

全部で100種類・5万株ほどあるそうです。

「菖蒲まつり」としては23日までだそうですが、今度の土日ですともう楽しめないかもしれません。。

ここは河川敷ということもあり、入場は無料。江戸川駅で下車して徒歩5分くらいです。JRの場合は小岩駅からバスが出ています。

   f:id:kabakabatamanegi:20130617112940j:plain

   f:id:kabakabatamanegi:20130617113004j:plain

それでも何とか、状態のよさそうな花を撮影してみました。

自分以外にもカメラを構えている方がちらほら。

   f:id:kabakabatamanegi:20130617113114j:plain

   f:id:kabakabatamanegi:20130617113134j:plain

個人的には↑こんな感じの薄い青色の菖蒲が好きです。

土日に限って、模擬店など出ていまして、菖蒲手ぬぐいや菖蒲ポストカードも販売していました。カードは厚さがけっこう薄めだったのでこの日は購入せず。

   f:id:kabakabatamanegi:20130617113344j:plain

↑こんな看板が。菖蒲は最盛期を迎えるまでに3〜4年かかると書いてあります。けっこう手間がかかるのですね。。

   f:id:kabakabatamanegi:20130617113543j:plain

↑こんな石碑も。ここは「ムジナモ」の発見の地だそうです。後で調べたところ、ムジナモとは食虫植物らしく・・・。大正時代の話ですが、ムジナモが発見された後、江戸川付近が洪水になったりしたので天然記念物としての指定は解除されてしまった、と書いてありました。江戸川が氾濫したという話は自分は聞いた事がなかったのですけど、昭和22年ごろ堤防が決壊したこともあったらしいです。

 

菖蒲以外にもいろいろ花が。

   f:id:kabakabatamanegi:20130617113836j:plain

↑ひっそり咲く、小さめの睡蓮。(たぶん、蓮ではないはず。。)

   f:id:kabakabatamanegi:20130617114229j:plain

↑ちょっとだけラベンダーも。

   f:id:kabakabatamanegi:20130617114314j:plain

アジサイも終わりかけな花が多かったのですが、↑ハチが止まっていたので撮影してみました。

 

来年こそは佐原とかで船に乗って菖蒲やアヤメをみたいと思いつつ帰路に。江戸川駅前にスーパーはありましたが、ちょっと一休みできそうな喫茶などは見当たらず。。

 

花見たびはここまで。。