読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たびのきろく

カバ好き人間のたびのきろく。

仙台たび2 笹かま館

東北

仙台たびの続きです。

 

震災のちょっと前に仙台松島を旅したこともあって、仙台駅周辺ですと青葉城瑞鳳殿などは見学済み。

本当は東北福祉大学にある芹沢銈介(せりざわけいすけ)さんの美術館へ行きたかったのですが、日・祝日は休みとのこと・・。

今回は仙台駅よりバスで20分くらい走りまして・・

   f:id:kabakabatamanegi:20131016020422j:plain

笹かまぼこで有名な「鐘崎(かねざき)」という会社のベルファクトリーに行くことにしました。

   f:id:kabakabatamanegi:20131016020439j:plain

↑いくつか建物が別れていまして・・まずは笹かま館でお土産を購入。

かまぼこだけでなく、蔵王チーズやら地元のお菓子なんかも売っています。

もちろん、ここの笹かまは仙台駅やらその周辺、はたまた東京の大丸百貨店でも買えたりしますが。。

   f:id:kabakabatamanegi:20131016184820j:plain

↑笹かま館の隣のイートインスペースにこんなものを発見。

この日のかまぼこ作り体験は終了してしまったもよう。

   f:id:kabakabatamanegi:20131016020527j:plain

↑これ、サーフボードではなく、、顔出しパネルならぬ、顔出し笹かまです。

    f:id:kabakabatamanegi:20131016183807j:plain

↑こんな感じでかまぼこを抱え?顔を出して写真を撮影するみたいです。

(拙い絵ですいません)

ちょっと勇気ないかも・・です。

   f:id:kabakabatamanegi:20131016020550j:plain

↑各テーブルになぜか置いてあったソフトクリームオブジェ。

ここで天ぷらうどんを食べました。天ぷらは海老とかではなく、かまぼこ。

タンカレーとか牛タン定食なんかも食べられます。

   f:id:kabakabatamanegi:20131016020607j:plain

↑さらに隣の建物は七夕館といいまして、仙台七夕の飾りが展示してあります。

地元で有名な企業なのでだいぶ七夕まつりに協賛?しているっぽいです。

自分は実際、七夕まつりの時(8月上旬)に仙台を訪れたこともありまして・・その時は商店街の飾りがすごかったという印象しか残らず。。

   f:id:kabakabatamanegi:20131016020624j:plain

   f:id:kabakabatamanegi:20131016020640j:plain

↑買い物をした笹かま館の2階に、なぜか藤城清治さんのちょっとしたミュージアムがあったりします。小さめの影絵はほとんどがレプリカではありますが、壁面の影絵はなかなか立派。

 

小田原でもかまぼこの里に寄ったり、このブログを始めたころに茨城の大洗へ行き、明太子で有名な「かねふく」の「めんたいぱーく」にも寄ったりしたなーと思いつつ。

こういった施設はなかなか楽しいです。もう少し工場見学ができるとよかったのですが。けっこう観光バスも来るようです。

 

この日は仙台駅まで戻り、エスパルという駅ビルで萩の月などお土産を購入。

現在、茶色い萩の月は販売していないのだそう。残念。

このまま新幹線に乗って帰路に。

立石寺のおかげで、やや筋肉痛ではありますが・・楽しい旅でした。

 

山形〜宮城たびはここまで。