読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たびのきろく

カバ好き人間のたびのきろく。

銀座たび スヌーピー×日本の匠展

東京

連休の終わりに銀座松屋にて開催されていたスヌーピー×日本の匠展」を観てきました。松屋での展示は6日で終わってしまいましたが、来年にかけて全国を巡回するそうです。

   f:id:kabakabatamanegi:20130507201338j:plain

この展覧会は↑上の写真のようなグラフアートと、スヌーピータウンの模型、その他日本の伝統工芸とスヌーピーをコラボレーションした作品が展示されていました。グラフアートはこの展覧会を仕掛けた大谷芳照さんという方の作品。大谷さんは生前のシュルツ氏(スヌーピーの作者)と交流があったそうです。

コラボレーション企画ということで、行こうかどうしようかためらっていたのですが、個人的には輪島塗スヌーピー江戸切子スヌーピーなどの工芸作品はけっこう楽しめました。

純粋な?スヌーピーの展覧会は秋に六本木にて開催されるそう。こちらは前売り買おうかと思いつつ。。特に自分はスヌーピー好きという訳でもないのですが、子供の頃から慣れ親しんでいるので、、もはや古典です。

   f:id:kabakabatamanegi:20130507202045j:plain

↑会場入り口にて、上を見上げるとスヌーピーが・・。

GW中ということもあり、そこそこ人はいましたが、夕方をねらって行ったのでそれほど展示を見るのも物販コーナーのレジでも並ぶことはありませんでした。

   f:id:kabakabatamanegi:20130507202408j:plain

会場限定グッズの工芸品(スヌーピー九谷焼皿など)はちょっと高かったので手が出ず。アートカードとシールを購入してきました。一番右のカードは「Z上の夢」で、「頭上の夢」とかけているのだと思われます。。

 

会場をあとにして、そのまま松屋内で夕ご飯を食べて帰路に。ちょっと閉店間際の伊東屋にもよりました。(この日はなんと19時閉店・・)

 

本日は短めにここまで。。

GWは他にもいろいろ出かけたのですが、それはまた後日。。